カテゴリー: 日本料理レストラン

味噌屋 みそラーメン専門店

味噌屋2012年4月 トンロー13 日本村に、味噌ラーメン専門店「味噌屋」がオープンしました。
バンコクのラーメン屋は細分化が進んでいますね。味噌ラーメン専門店は、今までなかったので楽しみですね。

味噌屋はニューヨークや台湾でもチェーン展開をしています。チェーン店らしい内外装とメニュー。
「北海道スタイル」「東京スタイル」「九州スタイル」3つのカテゴリーからメニュー構成されています。(毘沙門と同じ構成)

従業員はタイ人。味噌、タレ等は、全て缶詰で日本から送られている感じです。

営業時間:平日16:00-24:00 土日祝11:00-24:00
電話:089-053-7474

山小屋 九州筑豊ラーメン

日本で160店舗以上を経営する九州筑豊ラーメンがタイでも味わえます。
こってりとんこつのスープと、九州細麺はタイ人にも人気です。

ラーメンの種類:とんこつラーメン
営業時間:10:30~24:00
住所:Soi Thong Lo 13, Soi 55 Sukhumvit

メニュー例
☆山小屋ラーメン 170B
☆チャーシューラーメン 200B
☆餃子 100B

九州 筑豊ラーメン 山小屋

山小屋はバンコクへラーメン店の出店ラッシュが始まった初期に出店したラーメン屋。
九州筑豊地方の有名店。バンコクで本場の九州ラーメンが食べられます。
清潔で入りやすい店舗の山小屋は、日本人だけでなく、タイ人にも人気のラーメン屋です。

山小屋ラーメン:170バーツ
チャーシュー:50バーツ

筑豊ラーメン 山小屋 店舗一覧

  • トンロー ソイ13 店
  • スリウォン店
  • ウーチュリアン店
  • アマリンプラザ店
  • エカマイパークレーン店
  • ばさらか パヤタイ店
  • ばさらか ジャムジュリー店

東京豚骨拉麺ばんから ラーメン

東京は池袋の「ばんからラーメン」は、スクンビット通りソイ39の「ザ・メナー・プラザ」にあります。

ばんからラーメン メニュー例

  • 醤油とんこつラーメン:160B〜
  • とんこつラーメン:170B〜
  • 完熟味噌ラーメン:190B〜
  • つけ麺190B〜
  • 餃子60B

店名:ばんからラーメン・バンコク店
住所:32/1 Soi 39,Sukumvit Rd.(The Manor 1F)
最寄駅:BTSプロンポン(徒歩10分)
営業時間:11時〜23時

ばんから ラーメン

牛角 GYUKAKU

レストラン名称:牛角 Gyu-Kaku Japanese BBQ Restaurant
日本料理種別:焼肉

日本で人気の焼肉チェーン店 牛角 タニヤ通店、トンロ―店
2012年1月、日本の大手外食企業レインズインターナショナルが運営する人気の焼肉店「牛角」の第一号店がタニヤ通り、タニヤプラザ前にオープンしました。
住所:62/6, 1st Floor, Soi Thaniya, Thaniya Road, Suriyawong, Bang Rak, Bangkok, 10500

2012年6月、トンロ―ソイ5入口に、トンロ―店がオープンしました。
115 soi Sukhumvit 55 (Thonglor), Kongton Nua, Wattana Bangkok 10110
電話:02-712-5061-2
営業時間 平日 11:30-14:00 17:30-23:00 土日 11:30-14:00 17:00 -23:00

気になる価格は、Ⅰ品(1皿)200~400バーツ程度。ランチは150バーツ~。
夜の食事は1名1000バーツ弱の予算。

丸亀製麺 讃岐釜揚げうどん

レストラン名称:丸亀製麺 讃岐釜揚げうどん
日本料理種別:うどん

日本ナンバー1の、讃岐釜揚げうどんがバンコク上陸。
「うちたて」「ゆでたて」の逸品うどんを、丸亀製麺で是非ご堪能下さい。

現在バンコク市内、2店舗で営業しています。
日本と同じアツアツ、シコシコうどんを是非。

営業時間(2店舗共通):10:00-22:00
年中無休、駐車場完備

スクンビット47 レインヒル店
住所:Rain Hill Unit No L2-12, 2nd Floor, 777 Sukhumvit Soi 47, North Klongton,
Wattana Bangkok 10110
電話:02-261-7408-9

ラチャダムリ ビッグC店
住所:Big C Rajadamri 4th Floor
97/11, Rajdamri Road Lumpini, Phathumwan, Bangkok 10330
電話:02-250-4607-8

まる玉らーめん

レストラン名称:まる玉らーめん MARUTAMA RA-MEN
日本料理種別:ラーメン

極上の鶏白湯、お試しあれ。
場所がら、夜遊び帰りにラーメンが食べられたら嬉しいのですが、営業時間が22:00までなのが残念です。

場所:シーロム ソイ7 手前 Food Channel Silom サラデーン駅近く
営業時間:月曜日~土曜日 11:30~22:00 日曜日定休
電話番号:02-667-0064 086-609-1244

麦半 そば 寿司処 酒処

バンコクのお蕎麦屋さん。
暑いバンコクに、冷えた蕎麦。
レストラン名:麦半
種別:蕎麦

「夏と蕎麦」 最高ですね。
東京の暑い夏日に、蕎麦を食べていたのを、思いだします。
バンコクでお蕎麦を食べられるのは、うれしい限りですね。
麦半では、出前も行っています。

所在地:スクンビット ソイ 39, プロミットプレイス1F
営業時間: 月~金 16:00~24:00 土日祝 11:00~15:00 17:00~23:00 (年中無休)
電話:02-662-7233 02-662-7288

フリーペーパーの広告。

バンコクでは、数多くのフリーペーパーが発行されています。

誌上には様々な日本人向けのサービスが紹介されておりますが、業種別で見た場合、日本料理店の広告が目立ちます。

一体、日本料理店だけで、何個の広告が出ているのでしょうか?

少しDACOを覗いてみました。

調べて見ましたが、意外にも日本料理レストランの広告が少ない。

  1. 東海
  2. すし幸
  3. 鮨忠
  4. 平八亭
  5. 麦半
  6. 黒田
  7. 秋吉

わずか7件のみ。

昔はもっとあったはず。

やはり不景気で、広告が減っているのでしょうか。

寿司が食べたい。

バンコクで暮していると、どうしようもなく寿司が食べたくなることがあります。日本に住んでる時は、寿司は好きでしたが、寿司に対する執着はありませんでした。

ラーメンも同じです。時々、無性にラーメンが食べたくなる。近年バンコクは日本のラーメン屋さんが出店しているので、そこそこ上手いラーメンを200バーツ程度で食べられるようになったのは、うれしい限りです。

寿司は、本当に上手い寿司は、かなり高価になるので、なかなか口にするチャンスが無い。お美味しいお寿司屋さんはあるけども、ネタを日本から空輸していてコストがかかるので、毎日気軽に食べられる価格にはどうしてもならない。
であれば、何故もっと地元で採れるネタを使わないのだろうか。
タイで取れる魚と、日本の魚が違うことはわかるけども、価格差と手間暇を考えれば、タイにも美味しいネタはあるのではないかと思うのです。とういか、お寿司屋さんは、寿司ネタは日本から空輸するものだと、客の視点に立たずに定義しまってはいないだろうかと思うのです。
日本から空輸する、日本と変わらない味を提供する「高級寿司」は、それは存在価値がありますが、それとは別のカテゴリーで地元のネタを中心に、上手い寿司を、安く提供してくれるお店が出てこないものでしょうか。